toggle

profile

(※青字をクリックすると詳細をご覧いただけます)

 

イラストレーター - サノマキコ

1981年神奈川県生まれ、神奈川県在住
イラストレーターズ通信会員
武蔵野美術大学油絵学科版画コース卒業
PALETTE CLUB SCHOOLイラストコース第6期受講

中一息子と小3娘の母。趣味は美術館、ギャラリー巡りとラジオを聴く事。

生活や健康に関するイラストを得意とし、
堅いテーマや重いテーマもわかりやすくほっとできるようなイラストが持ち味です。

40代からのミドルエイジやシニアの方向けのイラストに定評があり、良くご依頼をいただいております。

大きく分けて
【主線ありイラスト】
【主線なしイラスト】の2つのタッチを使い分けております。
その上でコンテンツのイメージに合わせたタッチのバリエーションがございますので、
作品をご確認の上、タッチ等のご希望をいただければ幸いです。

いただいたお問い合わせには迅速に返信いたします。

イラストレーター歴15年以上の実績がありますので、どうぞ安心してご依頼下さい。

最近の主な仕事

朝日新聞出版 「手術数でわかるいい病院〈2022〉」日本コクレア タイアップページイラスト

「毎日が発見」22年3月号 京セラNTTドコモ タイアップページイラスト

女子栄養大学『栄養と料理』21年11月号「1分エクササイズで健康コントロール」イラスト

宝島社「おしゃれ年賀状2022」年賀状デザイン8点担当

プレジデント社「プレジデントウーマンプレミアム」秋号 イラスト

アスコム「ぬりつぶし健康ウォーキング 歩数計でゆく東海道五十三次」表紙、本文イラスト

「やまめ平」ウェブサイトイラスト

角川SSCムック『離れて暮らす親に介護が必要になったときに読む本」表紙、本文イラスト

宝島社 TJ MOOK『100万円貯まる!ぬりえ貯金』ぬりえ1点担当

JR東日本グループ 朝日新聞エリア広告『東北ディスティネーションキャンペーン』イラスト
(※朝日広告賞2020 準自動車・運輸・サービス部門賞 受賞)

週間朝日MOOK『よく聞こえないときの耳の本』日本コクレア 広告ページイラスト

法研『イラストでわかるせん妄・認知症ケア」表紙、本文イラスト

講談社『大人の発達障害グレーゾーンの人たち』本文イラスト

女子栄養大学『栄養と料理』9月号「筋肉は100歳からでも強くなる!」本文イラスト

『毎日が発見』 20年8月号「熱中症を予防する夏の新習慣」扉、本文イラスト

『毎日が発見』 20年5月号〜現在「スマホお悩み相談室」本文イラスト(不定期連載)

これまでお仕事させて頂いた主なクライアント様

小学館、扶桑社、主婦の友社、主婦と生活社、オレンジページ、高橋書店、美術出版社、スターツ出版、フェリシモ、クレヨンハウス、フレーベル館、NHK出版、PHP研究所、リクルート、ベネッセ、テレビ静岡、ファイザー、日東メディカル、ファンケル 、川越氷川神社(順不同) 

制作環境

Mac OS 10.15.7
Adobe Photoshop CC/Adobe Illustrator CC
納品形態は主にpsdですが、その他の形態もタッチによっては対応可能ですので、ご相談下さい。

主な展示歴

2015年より草木染め小物と彫金アクセサリーのユニットtanetaneと
マトリョーシカ作家のたかなしますみとサノマキコ の4人を合わせて
「しまたねしゃ」と名付け、
GINZA HAKKO木の香にて毎年作品展を開催しています。
次回の開催予定やこれまでの展示の様子は、こちらでご覧いただけます。

講義・講師

2021年6月 武蔵野美術大学油絵学科版画専攻 特別講師
2020年6月 武蔵野美術大学油絵学科版画専攻 オンライン特別講義

SNS

Link

■作品掲載

■しまたねしゃ

  しまたねしゃインスタグラム